「Kenny Loggins/I’m Free(Heaven Helps The Man)」

昨日、久々にジム行って走ったら膝に違和感が。一応予定通り1時間走り終えましたが、そのあとしばらくしたら歩くと膝に痛みが。

どうやら、ランナーズニーといってランニングする人によく起こる膝の炎症らしいです。十分にストレッチせずに走っていたのが原因みたいですが、しばらく安静にしてたら治るようです。ふぅ~ひと安心。

それはそうと、ランナーズニーって響きがスポーツマンみたいで、なんかちょっとカッコイイ!

ってひそかに思ってるドM野郎がここに一人💦💦

走っているときによく聴くのがこの曲。イントロからサビにかけてのドラマティックな盛り上がり方が、テンションをグッと高めてくれるので、集中して走れるんです。

「Kenny loggins/I’m free (Heaven Helps The Man)」(ケニーロギンス/アイムフリー ヘブンヘルプスザマン)(1984)https://youtu.be/BdEvuQE6t5c


フットルース

1984年公開の映画「フットルース」のサントラからのシングルカット。全米チャート最高22位。

「フットルース」は大好きな映画のひとつです。80年代は「愛と青春の旅立ち」「フラッシュダンス」「トップガン」などの青春映画が流行りましたね。そして、映画に挿入されるサウンドトラックからもビッグヒットがうまれるサントラブームでもありました。

ケニーロギンスはそのサントラブームを牽引したミュージシャンの一人です。

「フットルース」では、「アイムフリー」の他に映画タイトルと同名の「フットルース」が全米1位。

他にもトムクルーズの出世作「トップガン」で「デンジャーゾーン」、シルベスタースタローンの「オーバーザトップ」での「心の夜明け」などサントラから多くのヒット曲を輩出。

私は中でもとくに、この「アイムフリー」が好きです。

静かで緊張感のあるイントロから一気に盛り上がるサビまでが、ひとつの映画を観ているかのような気分にさせてくれる。実際にPVもケニーロギンス自ら出演していて、映画風になっています。

そして、私はなんといってもケニーロギンスの声が好きです。ちょっとハスキーで渋くてかつ若々しいクリアなハイトーンボイス。もしも声の整形が出来るなら迷わずロギンス風で、とお願いします(笑)

ちなみに渡辺美里さんのデビュー曲が、この「アイムフリー」のカバーなのは意外に知られてない情報☝

<スポンサーリンク>


3 / 3123